トップページ > 持続可能な開発目標(SDGs)

より一層の推進へ

持続可能な開発目標(SDGs)

株式会社トモズは、持続可能な開発目標(SDGs)を今後も積極的に推進してまいります。
企業理念の中にもある「お客様の健康で豊かな生活に役立つ『かかりつけ薬局』」の役目として、より豊かな地域と社会への貢献と共生をめざします。
お客様、お取引様へのご協力をお願いすることもあるかと思いますが、社員一丸となって取り組んでまいりますのでご理解ご協力の程宜しくお願いいたします。

持続可能な開発目標(SDGs)とは

2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。(外務省ホームページより引用)

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

トモズからのSDGsに関するお知らせ

2020-04-01

  • SDGs 13
  • SDGs 14
  • SDGs 15

レジ袋有料化に伴う
レジ袋価格決定のお知らせ

2020年1月31日にお知らせいたしました通り(https://www.tomods.jp/news_release/pdf/2020/01_31_reji.pdf)、持続可能な開発目標(SDGs)の取り組みの一環として、当社では4月1日より全店舗にてプラスチックレジ袋と紙袋について、有料でのご提供を開始いたします。ご提供価格については左記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。

詳しくはスタッフにお尋ねください。お客様におかれましては、地球資源を守る観点から、マイバッグのご持参にご協力いただきたく何卒よろしくお願いいたします。

プラスチックレジ袋/アームバッグ/紙袋

2020-02-14

  • SDGs 10 人や国の不平等をなくそう

マルチ通訳機「arrows hello AT01」・多言語映像通訳「みえる通訳」導入へ

トモズやアメリカンファーマシー、インクローバーに来店される外国人旅行客や外国人就労・居住者は年々増加しており、言語の違いによる不十分なお客様対応は是正していかなければなりません。

その対応策のひとつとして、富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長 高田克美氏)が提供するマルチ通訳機「arrows hello AT01」、株式会社テリロジーサービスウェア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 鈴木達氏)が提供する多言語映像通訳サービス「みえる通訳」をトモズ、アメリカンファーマシー、インクローバーにおいて外国人の接客ニーズの高い店舗から順次導入いたします。

また、「みえる通訳」が提供する医療通訳サービスの導入は、ドラッグストア業界では当社が初となっております。

これらの導入により、店舗に併設する一部調剤薬局でも医薬品などに関する専門的なアドバイスを多言語対応し、日本語を話せない外国人のお客様も安心してお買い物を楽しんでいただける環境、お薬の相談にお越しいただける環境を整備してまいります。

世界と「話す」「聞く」「読む」が自由自在 arrows Hello 墨(SUMI) 紅(BENI) みえる通訳

2020-01-31

  • SDGs 13 希少変動に具体的な対策を
  • SDGs 14 海の豊かさを守ろう
  • SDGs 15 陸の豊かさも守ろう

4月からトモズ各店で
レジ袋有料化

SDGs取り組みの一つとして、2020年4月1日から「トモズ」「アメリカンファーマシー」「インクローバー」各店でレジ袋有料化を実施いたします。プラスチックを削減していくことは、これからの地球を私たちの手で守っていくことにつながります。世界では、すでにレジ袋を廃止したり有料化したりしている国々が多く、日本でも2020年7月から小売店のレジ袋有料化が義務付けられます。

持続可能な社会環境をめざすトモズでは、国の施策に先駆けて実施することといたしました。また、森林資源保全の観点から紙の袋も同時に有料化。店頭での告知は2月1日からスタートし、お客様や関係者のみなさまに早めのご理解とスムーズなご協力をいただけるよう取り組んでまいります。

Tomod's エコバッグ

2020-01-31

  • SDGs 13 希少変動に具体的な対策を
  • SDGs 14 海の豊かさを守ろう

『ラックス』製品ご購入のお客様に
エコバッグ&ポイント進呈

ユニリーバは、長年にわたって環境負荷を軽減し、社会に貢献する活動を続けています。ユニリーバ・ジャパンでも、USLPの一環として、『ラックス』『クリア』『ダヴ』の2019年下期の新製品から順次、再生プラスチックを最大95%使用したパッケージを採用。2020年までにすべてのブランドのPET素材のボトルを100%再生プラスチックに切り替えることをめざすとしています(技術的に切り替えが難しい添加剤を除く)。この活動に賛同するトモズでは、ユニリーバ・ジャパンの協力のもと、店頭で以下の2つの企画を実施いたします。

『ラックス』製品を含むレシート合計金額2,000円以上(税込)をご購入いただいたお客様にオリジナルエコバッグをレジでプレゼントいたします。

●キャンペーン期間
2020年2月1日(土)〜2020年2月29日(土)
●対象商品 『ラックス』全製品

  • ※ただし、サシェは除く
  • ※オリジナルエコバッグは数に限りがあります。なくなり次第終了となります

ユニリーバ・ジャパンの取り組み
「ユニリーバ・サスティナブル・リビング・プラン(USLP)」について詳しくは、こちらから

ラックス製品を買ってもらおう オリジナルエコバッグキャンペーン

ショップガイド

Shop Guide
ますます増える
トモズのお店
ぜひお立ち寄りください

インクローバー

半世紀の時を超えて歩み続ける『アメリカンファーマシー』

楽天 Tomods AMERICANPHARMACY

yahoo!Shop Tomods AMERICANPHARMACY

トモズのポイントカード